講習について

私たちの組合では、会員の皆様のために安全衛生講習会や各種講習会を計画、開催しております。

  • 「特殊電気工事資格者認定講習会」(日サ協より年1回)
  • 「研削といしの取替え等の業務に係る特別教育」
  • 「普通救命講習」
  • 「あと施工アンカー」
  • 「屋外広告士」
  • 「第2種電気工事士」
  • 「屋外広告物点検技能講習」

などの資格取得を案内しています。
 
また、ネオントランスメーカーへの工場見学や、全国のネオン業者との交流をもつ日本サイン協会への参加を通して、今後のネオンの動向やLEDとの共存を目指して、将来を見据えながら日々躍進しています。

屋外広告物点検技能講習の概要

平成28年4月28日に、国土交通省より「屋外広告物条令ガイドライン」の一部改正が発表されました。同ガイドライン第19条の2並びに、同ガイドライン運用上の参考事項第8の3の規定を満たす講習として、公益社団法人日本サイン協会では一般社団法人日本屋外広告業団体連合会と連携し、公益目的事業として「屋外広告物点検技能講習」を開催致します。

本講習の目的は、業界共通の体系としてまとめた屋外広告物の点検に関する知識を、講習を通じ屋外広告物の制作・施工に携わる業者に普及することにあります。

講習はテキストの解説を中心に行います。講習の内容は下記の通りで、講習時間は4時間程度です。受講料は12,500円(税込)で、受講修了者には5年間有効の修了証を交付します。
 

<お持ちの修了証を継続される方は更新講習を受講して下さい→更新講習ページ

<講習内容>

  1. 屋外広告物の問題と対策 
  2. 屋外広告物の特性と点検ポイント
  3. 屋外広告物の点検実務と評価方法
  4. 教材を使用した例示
  5. 効果測定
  6. 修了証交付(効果測定用紙と引換えに交付)

<スケジュール>

現在予定されている講習スケジュールは次の通りです。(関西地区)

開催地

和歌山

開催日時

2月5日(土)

受付1130~ 講習1230

会場

和歌山南コミュニティーセンター

定員

40名(定員に達し次第受付を終了します)

申込・連絡先

一般社団法人 日本屋外広告業団体連合会

TEL:03-3626-2231

FAX:03-3626-2255